なんでもボックスの数と場所

 

こんにちは、インテリアコンサルタントの内藤 怜です。

 

部屋が片付かない…

 

そうお悩みの方結構多いと思います。

 

で…そういう方のお部屋を見ると、気になるのが、なんでもボックス。

 

きちんとカテゴライズされておらず、なんでもいろんなものが入っている収納ですね。

 

この数が以上に多い!と感じることが多いです。

 

箱という収納は、入れたら見えなくなるから、本当に便利。

 

でもその分、数が多いと、どこに何を入れたかわからなくなる。

 

これが一番の恐怖です。

 

でも…

 

そうはいっても毎日使ったものを、定位置に戻すって結構面倒だったり。
家族が増えたり、しかも子供がいれば、自分だけのコントロールでは聞かないので、
余計に難易度が高くなります。

 

で…

 

そんな時にはやっぱりこのなんでもボックスは、必須だと思います。

 

我が家にも、LDKに一つ用意しています。

 

それがこれ。

 

日常はこんな感じ…
 

ここに書類系や郵便物。時にはメジャーが入っていたり、ペンに消毒用スプレーなど…

 

なぜか子供の財布があったり…とにかく混沌としています。

 

 

よく見るもの、すぐ処分できないものや、すぐによく使うものを入れていたりします。

 

なので、気づけば溢れてきます。

 

そんなこともあり、平日は何かあればここに入れ、週末など時間があるときに見直し、処分したり、元に戻すようにしています。

 

これがあることで、テーブルやキッチンカウンターの上は、物が散乱することもなくなるので本当に便利です。

 

しかも、ない~と思ってもここを探せば出てくるので、もの探しに困ることもありません。

 

でもここで重要なことがあります。

 

それが何でもボックスは1空間に一つにすること!!!

 

これが2・3個になると、上に伝えたように、どこになるかわからないという状況が起き、

 

余計な時間をとったり、結局見つけられなくて新しいものを買ったりと…
片付かない原因を作ってしまうからです。

 

お部屋が片付かない!

 

そう言っているあなたは、なんでもボックス何個もっていますか
もしくは最初は、これを入れると決めていたのに…(笑)
結局なんでもボックスになってしまったものをいくつお持ちですか?

 

基本はまず物の住所を決める。

 

でもそれでも前に出てきてしまう物は、なんでもボックスをひとつだけ用意し、そこに入れる。

 

これだけのシンプルな方法にすると、お部屋は片付きやすくなりますよ~

 

これから年末にかけてはお部屋の見直しに最適な時期。

 

ぜひ自分の癖を見つけてなおしてみてくださいね。

 

 

 

 

※「@studio-pollo.com」というドメインからメールが届きます。あらかじめフォルダ分け設定を行って頂きますよう、お願い致します。
※3分経過してもメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダへ振り分けられているか、メールアドレスの誤入力の可能性があります。
※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。
※ワンクリックでいつでも解除可能です。

 

 

 

 

Recommend Column

ときめく小物の飾り方 うわ~~~かわいい!!!そう思ったのに… 帰って飾ったら、あれ!?素敵じゃない!!! そんな経験ありませ‥ 続きを読む
子供のバレエを上達させる工夫 こんにちは。 インテリアコンサルタントの内藤 怜です。 お子さんの習い事って、できればもっと興味を持ってもらいたい!もっと上達‥ 続きを読む
子供が小さいうちは、インテリアは無理!? こんにちは、インテリアコンサルタントの内藤 怜です。 子供が小さいうちは、もう、おもちゃが散乱するし…インテリ‥ 続きを読む