在宅ワークで夫婦の危機!?

 


 

こんにちは、インテリアコンサルタントの内藤 怜です。

 

今年も早いもので…気付けば2月ですね。

 

振り返ればこの混乱からもうすぐで一年…

 

わたしも昨年は次女の保育園の卒園だったのですが、ドタバタしすぎて…記憶にない…(笑)

 

今年も、お子さんの記念すべきイベントも縮小や中止で…

 

気持ちの切り替えができていない方も多いのではないでしょうか。

 

一方…これまでとはガラッと変わった暮らしになり、その戸惑いで、家の環境が悪化…

 

という方もいらっしゃるかもしれません。

 

ストレスのはき場所が見つからないがために、家の中が荒んでくることも、大いに考えられます。

 

でも…正直家族皆が家に集まっている状況を、幸と思うか、不幸と思うか。

 

ここって物凄く大事なポイントだと思っています。

 

正直、強制的に作られたこの状況。

 

私はこれを利用しない手はないと思っています。

 

コロナで変わった世界の価値観。

 

ここにこれまでの常識は通用しませんよね。

 

つまり…家族の形も変化しなければいけないと私は思っています。

 

そう、つまり、これからの時代、家族でどう過ごしていきたいか。

 

そこを一緒に考え、見直すチャンスだと私は思っています。

 

そんなことを毎日考えている中で、お客様から素敵なメッセージが届きましたので、ご紹介させてください。

 

おはようございます
今朝、ふと思ったんですが
我が家は、
まさに地獄を経験して
別居5年もして
お金も全然なくて…というところから、
本当に一つ一つ
いろいろなことが変わって行って
今があるんだなぁ?
と思ったんですよ。
その中で、昨日話に少し出ましたが、
家族みんなで部屋の珪藻土塗りをして、
綺麗に作り替えて行った作業は
象徴というか
すごく良い経験、
かけがえのない家族の思い出になったと感じています。
そういう意味で、
あの時、内藤さんが
自分で珪藻土を塗るということを提案してくださったことが、
すごい影響を私たちに
及ぼしてくれていたんですよね。
もう、感謝としか言いようがないくらい、
すごい1ページだったと感じています。
内藤さんに関わって頂いた一クライアントの立場から申し上げると
何か、そういう家族の歴史を塗り替えることだったり
人生の転機
新しい世界に一歩踏み出す
タイミングで、内藤さんに出会おうと思うんだな、
と感じました。
表現がわかりにくかったら、ごめんなさい。
内藤さんに関わって頂いて
家族で珪藻土塗りをしたことが、
なんかボロボロだった過去を塗り替えた
一幕だったなあ?と
今朝ふと思ったので、
伝えさせていただきました。

 

こちらの方は、コロナとはまた違い時期ではありますが、数年前に壮絶な時期があり…

 

でもそこから逃げることもなく、ただ時が過ぎるのを待つのでもなく、その状況を嘆き続けるのでもなく、

 

自分たちの力で変えていかれました。

今でも仲良くさせて頂いているのですが…

お部屋が変わってから、いろんなことが変わって、

今でもまたご自分をご家族を笑顔にすべく、変わり続けていて…

本当に自分軸で生きていらっしゃる方です。
 

それだけにそこに向き合い、家族皆で、部屋の中を見直すことは、

家族皆の再構築につながることも大いにあるんです。

 

インテリアって単におしゃれにする以上の可能性が、た~~~くさんある場所なんですよ。

私はそれを知っているからこそ、そしてとくにこんな時代だからこそ、

自分自身の、家族皆の核となる家を自分が本当に求めている形にする素晴らしさを今後も伝えていきたいと思っています。


 さて、2月19日(金)の夫婦円満お部屋作り講座は残2名となります。

先日もお伝えしたように、夫婦でのご参加は、おひとり分半額とさせていただきます。

詳細はこちらです。

感染対策はきちんと行って開催いたしますので、ぜひ遊びに来てくださいね。

お会いできることをお待ちしております。

 

 

 

Recommend Column

タダじゃない!いつまで不要なものに払い続けるの!? え!?捨てるのもったいない!? 要らない、使わないのはわかってるんだけど、 置ける場所あるし… 粗大ゴミな‥ 続きを読む
実は、暗い人は家が暗いことに気づかない こんにちは、インテリアコンサルタントの内藤 怜です。 お部屋は心の鏡というのを聞いたことあると思います。 でも、これ‥ 続きを読む
簡単ペイントでおしゃれにDIY こんにちは。 ドアを開けた瞬間キュンとする景色をご提案。 インテリアコンサルタント 内藤 怜です。 私は素‥ 続きを読む