本棚の位置もそのままなのに別世界!

「よく眠れない寝室」を「居心地良すぎてヤバイ寝室」へ変化した施工事例

 

内藤怜,インテリアコンサルタント,インテリアコーディネーター,キュンとする部屋,インテリアスクール,お客様の声

 

お住まいの地域:東京都 

住宅形態:一戸建て

ご依頼いただいたサービス:内藤怜お任せプラン

 

ご依頼のきっかけ:
よくねむれないということで、寝室を変えたいというタイミングでご相談いただきました。

 

こんにちは。

ドアを開けた瞬間キュンとするお部屋を作る

インテリアコンサルタントの内藤 怜です。

 施工前(Before)

内藤怜,インテリアコンサルタント,インテリアコーディネーター,キュンとする部屋,インテリアスクール,お客様の声

 

お部屋の中でも、物凄い存在感があったのがこちら。

この本棚

 

ご主人様が、本をお読みになるのが大好きということで。

とても多くの本がここに置かれていました。

 

読みたいときにすぐに手にしたい!

 

本好きな方はそう思われますよね。

同じ場所でどうにかいい方法がないかな~

 

ということで…。

プランしましたよ。

 

そして床は、以前はカーペットでした。

床暖房の入ったお部屋だったので、張り替えに制限があったのですが

ここも見違えるように変わりましたよ。

 

 

インテリアコンサルタント,内藤怜,開けた瞬間キュンとするお部屋とは?

 

こういった3Dイメージパースでご提案させていただきました。

 

内藤怜,インテリアコンサルタント,インテリアコーディネーター,キュンとする部屋,インテリアスクール,お客様の声

 

そして完成がこちら!

施工後(After)

内藤怜,インテリアコンサルタント,インテリアコーディネーター,キュンとする部屋,インテリアスクール,お客様の声

 

とても居心地の良いお部屋に変わりました。

圧迫感のあった本棚はどこでしょう?

 

内藤怜,インテリアコンサルタント,インテリアコーディネーター,キュンとする部屋,インテリアスクール,お客様の声

 

 

本棚は、リネンのカーテンに。

別世界ですね!!

これまで通り、ご主人も読みたい時に本を手にとることができますね。

 

窓とカーテンレールを合わせたり、高さを合わせることで、

とてもスッキリとした雰囲気に仕上がりました。

これで今まで以上にゆっくりお休みいただけます。

 

内藤怜,インテリアコンサルタント,インテリアコーディネーター,キュンとする部屋,インテリアスクール,お客様の声

 

床は幅広のフローリングに。

これでお掃除も楽になります。

 

内藤怜,インテリアコンサルタント,インテリアコーディネーター,キュンとする部屋,インテリアスクール,お客様の声

 

窓側からは、優しく差し込む木漏れ日が…。

何とも気持ちよいですね。

風になびくリネンもまた癒しの瞬間です。

 

内藤怜,インテリアコンサルタント,インテリアコーディネーター,キュンとする部屋,インテリアスクール,お客様の声

 

今回は、お客様が大好きなリバティのcapelを取り入れました。

そしてもう一つは、雅姫さんがデザインした、GARDENですね。

お客様は枕を使われないということでしたので、クッションをプラス。

最後にはお客様もコーディネートされて

 

内藤怜,インテリアコンサルタント,インテリアコーディネーター,キュンとする部屋,インテリアスクール,お客様の声

 

撮影。

じっとこのスタイルでポーズをとってくださっているので、

「硬いですよ~~~少し動いてください。」

と私が意地悪を言ってしまうと(笑)

 

内藤怜,インテリアコンサルタント,インテリアコーディネーター,キュンとする部屋,インテリアスクール,お客様の声

 

大爆笑!

そんなワンシーンもありました。

 

 

 

もちろんお召しになられているのは、リバティのcapelです。

ということで…。

今回のこだわりポイントは沢山あるのですが…。

中でも一番のこだわりポイントを3つあげますね。

 

奥様もご主人も落ち着く寝室作り

 

今回はご主人様が、真っ暗でないと眠れない!

ということもあり、遮光カーテンを使いました。

遮光カーテンて、そのまま使うと、結構安っぽくなりがち。

そこで今回こんな工夫をしました。

 

内藤怜,インテリアコンサルタント,インテリアコーディネーター,キュンとする部屋,インテリアスクール,お客様の声

 

1.カーテンレールの取り付け位置を高めにする。

 

内藤怜,インテリアコンサルタント,インテリアコーディネーター,キュンとする部屋,インテリアスクール,お客様の声

 

2.リネンのカーテンと合わせる

 

内藤怜,インテリアコンサルタント,インテリアコーディネーター,キュンとする部屋,インテリアスクール,お客様の声

 

3.カーテンホルダと合わせて、ゆったりかける。

 

この3つで、機能性をとりつつも、とても品のある空間を作り出すことができました。

 

 

結露・湿気対策にも!!触れて心地よい素材をセレクト

 

最初にお部屋に訪問した時に伺ったのが、結露問題!

それもあり、今回調湿作用のある素材を選びました。

それがこちら。

 

内藤怜,インテリアコンサルタント,インテリアコーディネーター,キュンとする部屋,インテリアスクール,お客様の声

 

珪藻土の壁

 

内藤怜,インテリアコンサルタント,インテリアコーディネーター,キュンとする部屋,インテリアスクール,お客様の声

 

そしてリネンのカーテンなんです。

皆さんご存知でしたか。

これら二つは、こんな効果もあるんです。

 

なので、梅雨時期や冬の結露問題が、大分軽減されるんですよ。

 

もちろん見た目や触れた時の触感も、想像以上に心地よいですよ。

まさに一石二鳥なんです!

 

ディティールへのこだわり

 

そして最後は、細かいディティールへのこだわりです。

 

インテリアコンサルタント,内藤怜,開けた瞬間キュンとするお部屋とは?

 

心地よさの中にも、思わずキュンとする要素を沢山散りばめました。

 

内藤怜,インテリアコンサルタント,インテリアコーディネーター,キュンとする部屋,インテリアスクール,お客様の声

 

触れる部分がこんなに素敵だと、毎日キュンとできますよね。

 

内藤怜,インテリアコンサルタント,インテリアコーディネーター,キュンとする部屋,インテリアスクール,お客様の声

 

そして、このクッション。

リバティプリントの心地よさを毎日、頬で感じることができます。

 

見て楽しむ・触れて楽しむ・感じて楽しむ。

 

まさにそんな空間が出来上がりました。

 

これからお客様が、この寝室で毎日どんな朝を迎えられるか…。

私も楽しみで仕方ありません。

最後にお客様から、

 

想像していた以上の仕上がりで、本当に素敵です!新築とはまた違った良さが出ていて、本当に心地よくてこの部屋から出たくないです!!」

 

そんな嬉しいお言葉を頂戴いたしました。

実際にそうなんですよ。

新築ですと、気づかないことって、結構多いんです。

今までお住まいになる中で、お部屋の良さを知っていらしたからこそ!

この空間が出来上がったんです。

きっとこの寝室も、かなり喜んでいると思いますよ(笑)

 

 

どんなお部屋にも、必ず良さがあります。それを生かし、どんな風に住まいたいか…。

そこを一つ一つ丁寧にくみ取ると…

今まで以上に居心地の良い空間は出来上がります。あなたも心と身体がほぐれるような、心地よいお部屋に変えてみませんか。

 

【芙蓉さまのブログ】でご紹介いただきました。

芙蓉様のご主人も、リフォーム以来、「ものすご~くぐっすり眠れるようになった」、「帰宅後はご飯を食べる以外はこの寝室で過ごすようになった」など、とても嬉しいご感想をいただいております!

是非読んでいただけると嬉しいです。

 

 


今回ご依頼いただいた内藤怜お任せプラン詳細はこちら

Recommend Column

明るい未来がイメージできる自宅サロン空間 顧客満足度もアップするお部屋リフォームの施工事例 お住まいの地域:栃木県 住宅形態:一戸建て ご依頼いただいたサービ‥ 続きを読む
知らない自分に出会えるお部屋づくりとは? 何かが違う…でも何が悪いのかわからない。そんなリビング・ダイニングの施工事例をご紹介 お住まいの地域:東京都 ‥ 続きを読む
誤解なく伝えられる♪現場立ち合い工事 オプションメニューの「現場立ち合い」のO様の施工紹介 住宅形態:マンション お住まいの地域:東京都 ご依頼いただいたサー‥ 続きを読む