リバティプリント/リフォーム/インテリアコーディネート/リバティ/椅子/スツール/アンティークチェア/おしゃれな椅子/アンティークチェア/インテリア/リバティのインテリア/小物/デザインチェア/椅子張替/カフェチェア/東京都内/

自分で作るアンティークチェアとは

自分でつくるアンティークチェアとは


1.デザインへのこだわり

 フレームはすべて英国アンティークで1900年代前半に作られたもの。

 全て無垢の木でできています。


2. 衛生面でのこだわり

 一度解体してクリーニングしているので衛生的です。


3. 品質のこだわり

 解体後、フレームの点検、傷には補修を行っているので構造上も安心。※1


4. DIYへのこだわり

 フレーム+座面+ウレタン+張地がセットになっているので、あとは張りたい生地を選ぶだけ。

5. オリジナル性へのこだわり

 出来上がった椅子は新と旧がコラボレーションした、オリジナルの椅子。

 自分で作れば愛着もわきますよ。

※1 部分補修を行っておりますがアンティークならではの風合いはございます。


※現在オンラインでの販売はしておりません。
ご要望の方はお問い合わせフォームにてご連絡ください。


フレームと生地

アンティークホワイト  アンティークグレー  マリンブルー


Onlinehopはこちら

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional